千駄ヶ谷の保険代理店は株式会社グッド保険サービスにお任せください。千駄ヶ谷の保険代理店は株式会社グッド保険サービスにお任せください。千駄ヶ谷の保険代理店は株式会社グッド保険サービスにお任せください。

0120-77-8160
お問い合わせ
ご連絡

70歳以上のケガの保険

70歳以上のケガの保険

70歳以上のケガの保険

日常生活傷害保険 総合補償コース(本人型) 引受保険会社:日新火災

  • mamoru08
  • 日本国内外において、ゴルフ・スキー・テニス・キャンプ・つりなどのスポーツ・レジャーはもちろん日常生活中に発生したご自身のケガや第三者への法律上の損害賠償を補償します。示談交渉サービス付きです(ただし国内で発生した事故に限ります。)。


    さらに他人から借りた物や預かった物を壊したりして弁償するときの保管物賠償責任補償、山や海で遭難したときの救援者費用保険金、用具や道具が壊れたりしたときの携行品損害保険金と充実した補償となっています。


    このプランはご加入時の年齢が満70歳以上89歳までの方がご加入できます



    ※申込書類のご郵送について

    ご注意:昨今の郵便事情により書類のお届けにかなりの日数を要しております。
    書類到着まで1週間程度お待ちいただけますようお願いいたします。またご希望の補償開始日は「本日から14日以上先」をご指定していただいております。
    (例)本日が3月1日(木)の場合は希望開始日は3月15日(木)より先の日付となります。
    至急ご加入希望には物理的に対応できかねますのでご了承ください。

70歳以上のケガの保険( 保険料表 )

●補償内容 満70歳以上90歳まで加入用 (2021年10月1日始期以降)

2021年10月1日以降補償開始 保険期間1年間
ご契約タイプ 11 12 13 14 15
ご契約金額 基本補償 死亡・後遺障害保険金額 216万円 221万円 371万円 215万円 479万円
入院保険金日額 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
手術保険金 入院保険金日額の10倍(入院時)・5倍(外来時)
通院保険金日額
(支払限度日数30日)
1,500円 1,500円 1,500円 1,500円 1,500円
個人賠償責任補償保険金額
(保管物賠償責任補償)
日本国内示談交渉サービス付き
   **
           
3億円
(保管物10万円)
3億円
(保管物10万円)
3億円
(保管物10万円)
3億円
(保管物10万円)
救援者費用保険金額 ** 100万円 200万円 200万円 300万円
携行品損害保険金額
(携行品1個、1組または1対につき10万円を限度)
(自己負担額:1事故3,000円)
**10万円 20万円 20万円 30万円
ホールインワン・ アルバトロス
費用保険金額
** **** 20万円 **
一時払保険料 9,500円 13,000円 15,000円 16,000円 17,000円
お申込みはコチラ

お申込み手続き

●70歳以上のケガの保険にお申込み希望の方は、
①下記「お申込みはこちら」より必要項目を入力のうえ送信をお願いいたします。
②当社より申込書およびパンフレット類をメールにてお送りいたします。
③メールでお送りしました申込書の内容をご確認いただき、申込のお手続きをお願い致します。
④契約成立後、保険会社より保険証券が届きます。
※①の送信のみでは、ご契約とはなりませんのでご注意ください。

● 補償の開始日について
ご希望の補償開始日をご指定ください。ただし本日より14日以上先の日をご指定ください。


※推奨販売方針のご確認
当社は、お客さまのご要望に沿った商品の提供を目的として、損害保険会社5社の取扱いをしています。ただし、こちらの70歳以上のケガの保険は日新火災海上保険株式会社より募集資料と独自の販売承認を得ているため、他の保険会社の類似商品と比較をせずに販売します。お申込みをいただく際にはご了承いただきますようお願いいたします。

お申込みはコチラ

携行品(用品)についてのよくあるご質問

【保険金をお支払いする主な場合 】

偶然な事故により携行品(用品)に損害が生じた場合にお支払いします。

国内外において偶然な事故により携行品(被保険者が住宅外において携行する被保険者所有の身の回り品)に損害が生じた場合に、損害額※から自己負担額(1回の事故につき3,000円)を差し引いた額を、保険期間を通じて保険金額を限度に保険金をお支払いします。

ただし、携行品1個、1組または1対につき10万円を限度(現金・乗車券・宿泊券などは5万円を限度)とします。

※損害額は新価額を基準に算出します。ただし、保険の対象が貴金属等の場合、時価額を基準に算出します。


 「携行品(用品)とは、被保険者(保険の対象となる方)の居住の用に供される保険証券記載の住宅外において、被保険者が携行している被保険者所有の身の回り品をいいます(物置、車庫、その他の付属建物、敷地は住宅内として扱います。)。

【補償の対象とならない主なもの】

預貯金証書(通帳、キャッシュカードを含みます。)、クレジットカード、自動車等、原動機付自転車、船舶、サーフボード、ウインドサーフィン、動物・植物、コンタクトレンズ、携帯電話、スマートフォン、ノート型パソコン、タブレット端末、ラジコン模型、眼鏡、度付きのサングラス など

【保険金をお支払いしない主な場合 】

置き忘れ、紛失

自然の消耗、劣化、変質、虫食いなどによる損害

●保険の対象である液体の流出

●汚れ、キズなど機能に支障がない外観上の損傷 など。

★盗難の場合には、必ず警察署に「盗難届」をお届けください。

日常生活中の携行品(用品)についてのよくあるご質問

携行品として対象になるのは、証券記載の住居外において携行している本人の身の回り品です。「物置、車庫、その他の付属建物、敷地」住宅内として扱います。

保険金は偶然な事故により携行品に損害が生じた場合にお支払いします。

【すべての場合において下記のものは携行品としての補償の対象になりません 】

船舶(ヨット、モーターボート、水上バイク、ボートおよびカヌー、カヤックを含みます。)、自動車等、原動機付自転車、雪上オートバイ、ゴーカート、自転車、ハンググライダー、パラグライダー、サーフボード、ウィンドサーフィン、ラジコン模型およびこれらの付属品、義歯、 義肢、動物、植物、有価証券、クレジットカード、プリペイドカード、稿本、設計書、 携帯電話・スマートフォン等の携帯式通信機器、ノート型パソコン等の携帯式電子事務機器、コンタクトレンズ、 眼鏡 、度付きのサングラス、ドローンその他の無人航空機および模型航空機ならびにこれらの付属品 など。

【すべての場合において補償開始日以前の事故は補償の対象になりません 】

いかなる場合におきましても、補償開始日(保険始期日)以前に発生しました携行品・用具の破損等の事故は、補償の対象となりません。

誤って保険金請求をされませんようにご注意ください。

保険証券についてのよくある質問

保険証券は、お申込み手続き完了後、概ね2週間ほどで引受保険会社・日新火災海上保険株式会社より郵送されます。それ以上長くかかっている場合は郵便事故の可能性もありますので、当社までご遠慮なくお問い合わせください。進捗の確認または再発行手続きを行います。

お問い合わせフリーダイヤル 0120-77-8160(証券未着の問合せとお申し出ください。)

引受保険会社

  • nissinn logo
  • ※このご案内は概要を説明したものです。詳しい内容については弊社までお問い合わせ・資料請求をお願いします。
    ご加入の際はパンフレットおよび「重要事項説明書」をよくご確認いただき、不明な点はご遠慮なくお問い合わせのうえ、ご加入ください。

70歳以上のケガの保険パンフレット

(スポーツ・レジャーの保険 満70歳以上加入用)

グッド保険サービスへの
お問い合わせはメールフォームから

  • 0120-77-8160
  • お問い合わせ