イベント会社総合保険はこちら ロードレース保険はこちら! 新海外旅行保険 インターネット契約サービス専用

 ミニ興行中止保険のご案内

ミニ興行中止保険は、コンサート、演劇、スポーツ大会、お祭り、花火大会等のイベントが、悪天候により中止となった場合に、イベントの準備のために既に支出していた費用や、中止に伴い臨時に支出が必要となった費用に対して保険金をお支払いする保険です。 例えば 会場使用料、会場設営費、チケット払い戻しの手数料などです。

 

おすすめのポイント

 

ミニ興行中止保険 特有の規定の説明 必ずご確認ください

支払限度額表 開催場所/開催月別 (1口あたり)

図の見方

保険料1口10,000円で、「 開催月6月で、開催場所が東京都の場合、支払限度額は5万円 」となります。

 

支払限度額について

支払限度額とはお支払いする保険金の限度額のことです。

例えば [開催月6月 ][開催場所 東京都 ][ 保険料 1口1万円]の場合の[支払限度額は5万円]となります。

保険料2口2万円で加入した場合は、支払限度額は10万円となります。

 

支払限度額は、イベントが開催される場所の「都道府県」および「開催月」によって異なります。

★ 年間の支払限度額表を見る

 

開催場所について

このミニ興行中止保険では、イベントの開催場所を都道府県単位で規定しています。

 

保険金の支払い例

保険金の支払い例

 

【 開催場所:東京都。 保険料2口2万円で加入し、支払限度額は10万円の場合 】

 

例 ① お支払いの対象となった中止費用8万円。

●【中止費用8万円】 ✖  【縮小支払割合:90%】 = 72,000  <(支払限度額10万円)

お支払いする保険金は72,000円

 

例 ② お支払いの対象となった中止費用20万円。

● 【中止費用20万円】 ✖ 【縮小支払割合:90%】 = 180,000  > (支払限度額10万円)

お支払いする保険金は =100,000円

 

 この様になります。規定により縮小支払割合は90%が必ず適用されます。

14日以前に保険契約の手続きについて

ご加入に際し、ミニ 興行中止保険はイベント開始日の前日から起算して14日前(2週間前の同曜日)までに申し込み手続きを完了する必要がございます(申込手続きとは保険料の振込と申込書の提出です)。

例えばイベント開始日が25日金曜日の場合、その14日前にあたる11日金曜日までに手続きを完了いたします。期限日を過ぎてしまいますとお申込みはできなくなってしまいます(下図参照)。

対象となるイベント例

イベントの開催が1日のみ(予備日なし)の屋内および屋外イベント

スポーツ大会(オリンピックのような国際的大会から社内運動会まで)

コンサート/音楽会/演劇/歌舞伎/能・狂言 

祭り/パレード/花火大会

展覧会/博覧会

テレビ・ラジオ放送や映画製作

会議/式典

マルシェ など

※上記のとおりあらゆる形態のイベントが対象となりますが、次のものは対象となりませんのでご注意下さい。

■通常業務と区別できないもの
●自動車販売業(ディーラー)の展示即売会、新車発表会 ●学習塾などの夏季スクール ●楽器メーカーの音楽教室 ●出版物の著作・編集 など

 

■イベント性がないもの
●建設工事 ●新商品の開発、研究、製作 ●遊園地、ホテル、海の家、弁当仕出しなどの通常業務でイベントと関係の無いもの など

 

保険金支払いの対象となる費用

対象となる費用項目例
出演料、会場使用料、会場設営費、用具類の賃借料、スタッフ交通費・宿泊費、アルバイト雇用費、弁当代金、警備費、プログラム印刷費、チケット印刷費、広告宣伝費、参加者用粗品代 など

 

 臨時費用の例
チケット払い戻し手数料、中止広告費 など

お支払いする保険金は次の式で算出される金額を保険金額(支払限度額)の範囲内でお支払いします。

お支払いする保険金=(支出した費用+臨時費用)× 縮小支払割合(90%)

 

保険金をお支払いできない主な場合(共通)

(1)次のいずれかに該当する事由によって生じた損害に対しては、保険金をお支払いできません。

  ●関係者(保険契約者、被保険者、興行の協賛者・後援者およびこれらの役職員ならびに興行の出演予定者をいいます。)の故意もしくは重大な過失または法令違反
  ●関係者の解散、破産または資金不足
  ●チケット等の売上不足、観客不足、興行の協賛者・後援者が得られないこともしくはこれらの者の援助・協力・支持を得られないこと
  ●関係者の興行に関する準備、取り決め上の過失またはそのような準備、取り決めに関する関係者間の紛争もしくは意見の相違
  ●次のいずれかに該当する事由による興行の出演予定者の不出演または役割遂行不能
   ・ご契約締結前に既に被っていた身体の障害   ・ご契約締結前1年以内に治療を受けたことがある身体の障害の再発
   ・麻薬その他服用が禁止されている薬物または興奮剤の服用   ・飲酒による酩酊
   ・自殺または自傷によって被った身体の障害   ・妊娠、出産、流産、生理等
  ●被保険者が常時所有、使用または管理する施設の滅失(盗難、紛失等を含みます。)、損傷または汚損
  ●政変、国交断絶、国家的服喪、経済恐慌、物価騰貴、外国為替市場の混乱または通貨不安
  ●戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他これらに類似の事変または暴動
  ●地震もしくは噴火またはこれらによる津波
  ●核燃料物質(使用済燃料を含みます。)もしくは核燃料物質によって汚染された物(原子核分裂生成物を含みます。)の放射性、爆発性その他の有害な特性またはこれらの特性による事故


(2)次のいずれかに該当する損害に対しては、保険金をお支払いできません。
  ●財物の滅失(盗難、紛失等を含みます。)、損傷または汚損による物的損害
  ●身体の障害を被った者について生じた損害
  ●被保険者が、他人の財物の滅失、損傷もしくは汚損、他人の身体の障害、人格権の侵害または職業上相当な注意を用いなかったことに基づき発生した他人の財産上の損害に対して、法律上の損害賠償責任を負担することにより被る損害


(3)直接であると間接であるとを問わず、テロ行為等に起因する一切の損害に対しては、保険金をお支払いできません。


(4)直接であると間接であるとを問わず、重症急性呼吸器症候群、鳥インフルエンザ、新型インフルエンザ等感染症(新型インフルエンザおよび 再興型インフルエンザならびに新型コロナウイルス感染症および再興型コロナウイルス感染症をいいます。)、腸管出血性大腸菌感染症、 指定感染症、新感染症の発生または発生のおそれに起因する損害に対しては、保険金をお支払いできません。


(5)直接であると間接であるとを問わず、サイバーインシデント(注)によって生じた損害に対しては、保険金をお支払いできません。
(注)次のものをいいます。
①サイバー攻撃により生じた事象 ②サイバー攻撃以外の事由により生じた以下の事象
ア.ソフトウェア、電子データの損壊、書換え、消失または流出 イ.コンピュータシステムへのアクセスの制限
ウ.上記ア.およびイ.以外の事象でコンピュータシステムに生じた、本来意図していないコンピュータシステムの機能の停止、誤作動または不具合 など

 

保険料のお見積りに際しての確認事項(共通)

ご契約締結期間

規定により、イベント開催日の前日から起算して14日前(2週間前の同曜日)までに、保険契約の締結および保険料のお支払いが必要です。

例)イベント開催日が1月21日の場合、その14日前にあたる1月7日までにお手続きが必要です。

保険期間

保険期間は、ご契約締結日からイベント終了日までとなります。

ご加入のお申込み

引受保険会社

このご案内は概要を説明したものです。詳しい内容については弊社までお問合せ・資料請求をお願いします。ご加入の際はパンフレットおよび「重要事項のご説明 契約概要のご説明 注意喚起情報のご説明」をよくご確認いただき、不明な点はご遠慮なくお問合せのうえ、ご加入ください。

「ミニ興行中止保険」は株式会社グッド保険サービス独自の販売商品です(引受保険会社:あいおいニッセイ同和損保・興行中止保険)。他の損害保険会社および共済事業者ならびに少額短期保険会社、その他の事業者などが取り扱う興業中止に関する保険とは引受条件、補償内容、保険金の支払い条件が異なります。

パンフレット・資料(PDF)

簡略ながら、興行中止保険のパンフレットを掲載しました(補償内容の説明書です)。クリックの上ダウンロードや印刷してご利用ください。

イベント(レクリエーション・行事)に関連するその他の保険


 

イベント(レクリエーション・行事)をめぐる多種多様なリスクを考えますと、下記のような損害保険のご検討もおすすめします。

 

賠償責任保険(イベント賠償責任保険)
参加者・観客などの第三者にケガをさせてしまい、賠償責任を問われた場合の保険

 

その他傷害保険
イベントに従事するスタッフのケガの保険

 

 詳しくは、弊社までお問い合わせください。